富士ステークス2019予想印

2019年10月18日金曜日

2019 かねたん 競馬予想 芝1600 直江 東京競馬場

t f B! P L
どうも 直江です。


キースの富士ステークス2019の予習記事はこちらです。
コース、過去レース展開、各馬のデータなど載せてます。
富士ステークス2019予想にむけて~ラップ展開と出走馬♡予習





富士ステークス2019予想

今週の土曜日の重賞は富士ステークス。
東京1600mで行われます。
現在JRA様からの馬場発表

10月18日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)稍重/(ダート)稍重

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。降雨の中での競馬により傷みは進んだが、全体的に概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コースは野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前17.1%、4コーナー18.6%
ダートコース:ゴール前9.1%、4コーナー10.3%

と現状で稍重。
今も雨が降っているようでこの雨は土曜日の10時位まで降り続けるみたいです。
気温も上がらないみたいなので稍重想定で。

まずG3レベルの東京マイルは溜区間がありどちらかというとキレ(瞬発力)勝負になることが多い。
という事は上がりの速さも求められる。
ただ去年の富士ステークスはマルターズアポジーがいたので、しまったペース下記ラップ
12.4-10.9-11.3-11.3-11.5-11.0-11.6-11.7
と溜区間もなく後続も脚を使ってしまうラップを刻んだ。
なので瞬発力勝負が苦手なロジクライが勝った。要は赤表記の勝負にしなかった事が大きな要因だと思う。


今年も比較的前に速い馬がいないので、楽に先手が取れそうなロジクライを本命に。
安田記念では他馬に迷惑をかけてしまったが安田記念とは3枚も落ちるメンバーレベル。
そこを上がり33.8でタイム差0.5ならそこまで大きな能力落ちも感じないし、オッズ妙味もありそう。
幸い、高速上がりが苦手なロジクライに雨も後押しするだろう。
去年と違い、今年はマルターズアポジーがいないのでロジクライ自身でペースを刻む必要が出てくる。
そこは後続に脚を使わせる騎乗をさせたら天下一品の武豊騎手。

1倍台になりそうなアドマイヤマーズも切れ勝負では部が悪いタイプで隊列はロジクライ→アドマイヤマーズと比較的速めに決まるんじゃないかと思ってる。



富士ステークス2019予想印


◎ 15 ロジクライ
◯ 7 アドマイヤマーズ
▲ 2レッドオルガ
△16ノームコア
△13ジャンダルム

ペースが緩んでキレ味勝負になってしまったらアドマイヤマーズも飛ぶと思うけど武豊騎手ならロジクライで巧くペースを作ってくれると思う。

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ