2019 07 14 函館記念 予想 (直江)

2019年7月14日日曜日

競馬予想 直江

t f B! P L
どうも直江です。
今週から函館はBコース開催。内ラチから2mの所に仮作。

雨は降らなそうで良馬場で行えそう。
ペースが速くなければ大外からの差しは効かなそうで最終コーナーである程度の位置にいないと厳しい。

逃げ想定はマイスタイル。
去年の函館で
五稜郭ステークス
12.5 - 11.5 - 12.2 - 12.6 - 12.2 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 11.8 - 11.9 2:01.5 稍重

洞爺湖特別
12.6 - 11.0 - 12.0 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.8 1:59.6 良馬場

と好時計の中での勝利。
マイスタイルが逃げを選択する前提でこの二走のラップから今年の函館記念の想定ラップを作っていく。

今年の出走メンバーを見てもそこまでマイスタイルを突っついて行く馬も見当たらないし楽逃になるかなと想定。不安があるとすれば好位2.3番手で折り合いを付けようとする鞍上。

となると前半もゆったりと35秒後半で進められるのかなと。
後方勢と外外を回される馬には厳しい展開かなと。

先行勢から軸を探していく。
先ずは逃げ想定のマイスタイル。
前走巴賞は外から被せてくる馬がいて3番目。斤量58kもきつかったかなと。

直線入り口では前の馬が下がってきてしまい位置取りを下げて直線へ。
見せ場なしの着順だったけど競馬もしていない内容。
今回は楽逃げが見込めるメンバーで巴賞の時の様な事はないかなと。
持ち時計もある事だしここからで良いのかなとも思う。

叩き台の巴賞と比べて絡んでくる逃げ馬も見当たらないし58kから56kと軽くなるのもプラス材料。

ただ鞍上の田中勝春騎手。
中日新聞杯の逃げからは何故かなるべく好位で折り合わせようとする騎乗が多い。

中京新聞杯の時の逃げ。
12.6 - 11.0 - 12.2 - 11.5 - 11.4 - 11.8 - 12.3 - 12.3 - 11.8 - 12.4
とスズカディープが終始プレッシャーをかける様な形で道中息が入らず失速。
このレースが少しトラウマになってるのかなと思う。

流石にこの時の失敗を繰り返さないと思うので本命はマイスタイルにしてみる。

◎ 4マイスタイル
◯ 10ステイフーリッシュ
▲ 16 エアスピネル
△ 5ドレッドノータス
△ 7カルヴァリオ
△ 12スズカデヴィアス

三連系ならマイネルファンロンまで抑えたい。
本命はエアスピネルと悩んだのだけども外枠と休み明けの部分が気になったので▲。
距離は持つだろうけどエアスピネルは休み明けだとどうしても最後の直線の伸びが欠ける。

叩き台で8割ぐらいで出走でもこのメンバーなら能力は抜けてると思うんだよね。

もしかしたらパドックを見て本命エアスピネルで単穴マイスタイルにするかもしれないけど。
後方勢は今の函館だと前半が速くならなければ届かないと思い印をあまり打たなかった。

中京新聞杯みたいな展開なら後方勢で決まるのだろうけど僕はそんなに道中速くなるとは思えないのでこの形。

色々考えてたら遅くなってしまった。



「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ