【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

2019年12月6日金曜日

かねたん キース ダート1200 レース予習☆preparation for the race 中山競馬場 直江

t f B! P L


こんにちは
当ブログアシスタントのキースです。
ご来訪ありがとうございます。
競馬予想家の直江さんと競馬1年生umajoキースが、今週もお届けしています。

このブログはJRA重賞レースについて、みなさまに競馬予想を楽しんでいただけるよう、週始めにレース展開や出走馬の予習記事、レース前に予想・予想印記事と2本立てで公開しています。
レース前に予想印記事を公開しますので、またぜひお立ち寄りください。


今週末のレース関連記事はこちらです。



【 カペラステークス2019 】


中山競馬場 1200メートル(ダート)

別定 3歳以上オープン


【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習



目次

1.コース説明

2.過去レースの復習

3.出走予定馬 短評

4.2019展開予想



 1.コース説明【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


中山競馬場 ダート 1200 
JRA http://www.jra.go.jp/ より引用

中山競馬場は11月末からイルミネーション、プロジェクションマッピングが始まってます。
光るトレインが走ったり、光るロボットに乗って対戦とか、楽しそうなイベントがたくさん♪
直江さん、行ったら、たくさん撮影してきてくださぁい。


ダート1200mは向正面の引き込み、芝コースからスタート。
2コーナーの下りからのスタートとなり、3-4コーナーから正面スタンドの真ん中までずっと下りです。
そして直線306mのラスト200m登坂。
全体の高低差は4.5メートル。
下り坂で加速しスピード出してきてた脚がぴたっととまる馬がたくさん。

直線が短いため、末脚での差しは決まりにくく、スピードの持続する馬、上り坂でスピードの落ちない馬力のある馬がよさそうです。

スタートの芝コースを長く走れる外枠は有利ぽいです。



2.過去レースの復習 2018 2017 2016 【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


2018【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開






馬名通過
112コパノキッキング14-131
2611サイタスリーレッド1-111
311キタサンミカヅキ10-82

ラップ
11.8 - 10.3 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 12.9
ペース
11.8 - 22.1 - 33.4 - 45.2 - 57.3 - 70.2
(33.4-36.8)


サイタスリーレッドがハナ。
芝スタートからダートへ。


1着コパノキッキング
最後方から13-14馬身差を追走。
ラスト800から進出。
直線で13番手。
残り200はまだカメラから見切れた位置。
大外を追い込み差しきり勝ち。
剛脚末脚。上り最速3f34.9
レースラップより1.9速い脚でした。

2着キタサンミカヅキ
中団6馬身差でインを追走。
直線で外、馬場の真ん中を追い込み、前の馬をかわすも
サイタスリーレッドに届かず3着。
上り3f36.1。

3着サイタスリーレッド
芝スタート、行き脚よく1馬身差の逃げ。
ラスト200では3馬身差のハナ。
そのまま押し切りをはかるもゴール前コパノキッキングに差され2着残し。
上り3f36.9。

最速末脚のコパノキッキングの瞬発力が素晴らしかったです。
行き脚のよさをみせた逃げ馬が2着。スピードと体力をみせてます。
中団から追い込みの馬が馬券内。


2017【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開






馬名着差通過
1816ディオスコリダー5-74
2815スノードラゴン1/29-108
348ブルドッグボス1.1/45-82

ラップ
12.0 - 10.8 - 11.2 - 12.1 - 12.1 - 12.8
ペース
12.0 - 22.8 - 34.0 - 46.1 - 58.2 - 71.0
(34.0-37.0)



昨年のキースの予習

12.0 - 10.8 - 11.2 - 12.1 - 12.1 - 12.8
1:11.0  34.0-37.0 ハイペース
ハナ⑩ドラゴンゲート(37.5)4着、
⑪ナンチンノン(37.8)11着
7番手⑧ブルドッグボス(36.9)3着
8番手⑯ディオスコリダー(36.6)1着
12番手⑮スノードラゴン(36.5)2着
最後尾⑤モンドクラッセ(最速36.4)7着。

直線ディオスコリダー、スノードラゴン、ブルドッグボスが次々に
ドラゴンゲートをかわし先着。
先行馬有利が多そうなコースですが、追い上げ組が速かったです。



2016【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開






馬名着差通過
111ノボバカラ1-13
2611ニシケンモノノフ1.3/46-72
3714コーリンベリー1.1/44-51

ラップ
11.8 - 10.4 - 11.1 - 11.9 - 12.0 - 13.0
ペース
11.8 - 22.2 - 33.3 - 45.2 - 57.2 - 70.2
 (33.3-36.9)




キースの予習
11.8 - 10.4 - 11.1 - 11.9 - 12.0 - 13.0
1:10.2   33.3-36.9 ハイペース

ハナ①ノボバカラ(36.9)1着
③レックスザットキル(39.9)16.着、
⑫カジキ(38.5)13着、
4番手⑥ゴーイングパワー(37.0)4着
5番手⑭コーリンベリー(37.0)3着
7番手⑪ニシケンモノノフ(36.6)2着
13番手タールタン(最速36.4)5着。

ゴーイングパワーは3角から4角で2番手に押し上げ。
直線でもノボバカラ逃げ、ラスト200からのニシケンモノノフが最後ぐっと
伸び2着。
ゴーイングパワー直線まで動かなかった方がよかったかな?
ノボバカラ最後まで脚止まらず速かったです。

短距離ダート、良馬場なら、スタミナとスピードのある馬がよさそうですね。




ここからは直江さんの考察です。


3.出走予定馬 短評【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬

想定1番人気 コパノキッキング 藤田菜七子 58k


去年のカペラステークスの覇者。
前半が33.4と激流の中、後方から上がり最速34.9とダートとは思えない速さで差してきた。
この時の鞍上は柴田大知騎手。
今年は斤量面でプラス3k。
騎手が柴田大知騎手から藤田菜七子騎手への変更。

騎手の変更への思考は人それぞれだと思うけどスピードタイプのこの馬には斤量プラス3kは確実にマイナス。
1200mでも若干距離が長い印象があるので前に行くのではなく後方で腹を括ってどこまでか。

その乗り方なら藤田菜七子騎手替わりはプラス。

想定2番人気 ゴールドクイーン 古川騎手 55k

前々走同コースのながつきステークスを前半33.0と飛ばして逃げて1着。
上がりも36.0と纏められたら後方からは手も脚も出なかった完勝。

精神的に少し脆い面があるがハナさえ取れれば強い内容。
タイムは1.09.0と上々だが脚抜きのよいダートだった事は忘れずに。
ながつきステークスの上がり最速はカフジテイクだったがこの時のカフジテイクの上がりが35.9。
そのぐらいの上がりを後方から使われても凌げた。
前走ながつきステークスでは57k。
今回は2k減の55kで出れるのは非常に魅力。
土曜日が少し天気が崩れるみたいで雨が残ればこの馬にはプラス。

想定3番人気 ドリュウ デムーロ騎手 56k


前走OP霜月ステークス6着。
後方からの馬だがまだ前半が33.0台での競馬は未経験。
長い直線のほうが向いている印象でそんなに人気になるのかな。

4.2019展開予想【 カペラステークス2019 】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


毎年、スピード自慢の馬が集まり前半33.0台連発するのがこのカペラステークス。

前半がそんなに速いと差し決着かなと思うが以外と逃げた馬が残る。
ダートコースでそこまでの前半は珍しいので先行勢2番手以降追走した馬達はバテバテで一掃されてしまう。


速いペースを経験していて中団あたりから上がりを使える馬が勝馬モデルかな。
オッズが割れてるようならば逃げそうな馬の複系の馬券も面白そうだ。

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ