【小倉大賞典2020】予想にむけて~ラップ展開2/23(日)

2020年2月23日日曜日

2020 キース レース予習☆preparation for the race 芝1800 小倉競馬場

t f B! P L


【小倉大賞典2020】予想にむけて~ラップ展開




こんにちは
当ブログアシスタントのキースです。
ご来訪ありがとうございます。
競馬予想家の直江😎さんと競馬1年生+αのumajoキース👧が、今週もお届けしています。

このブログはJRA重賞レースについて、みなさまに競馬予想を楽しんでいただけるよう、週始めにレース展開や出走馬の予習記事、レース前に予想・予想印記事と2本立てで公開しています。
レース前に予想印記事を公開しますので、またぜひお立ち寄りください。

iPhoneこわれちゃってピンチのキースです~。
バックアップどこまで残ってるのかしら。💧
電話番号しらない友達ばかりでほんと通信手段がない~。
ということで、今回の予習は過去レース中心にさせていただきます。

目次
1.コース説明

2.過去レースの復習

3.過去データ考察


1.コース説明 【小倉大賞典2020】予想にむけて


小倉競馬場 芝 1800


RA http://www.jra.go.jp/ より引用

小倉競馬場芝1800コースはスタートがスタンド近くで、ゲート入り前の馬がすぐ近くで見えまーす。
ホームストレッチの途中からスタート。
1コーナーまでは約300m。
位置取り争いのあと上り坂のコーナーに入り、ペースがゆるみます。
2コーナーから向正面3-4コーナーをゆるい下りでまわり平坦な直線は300m足らずで短く差し届かずな感じ。
小回りなコースで先行有利。
直線に入るまでに位置取りが必要でタフさが必要になります。
例年より長い開催の最終日で馬場も荒れて時計のかかる力のいる馬場になりそうです。

2.過去レースの復習 【小倉大賞典2020】予想にむけて

2019



馬名着差通過上り
1712スティッフェリオ5-4-4-434.23
233タニノフランケルクビ2-2-2-234.51
311サイモンラムセス1.1/21-1-1-135.614

ラップ
12.2 - 11.1 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.7 - 11.6 - 12.1
ペース
12.2 - 23.3 - 35.6 - 47.6 - 59.4 - 71.3 - 83.0 - 94.6 - 106.7
 (35.6-35.4)

マルターズアポジー出遅れ、1枠からサイモンラムセスがハナ。

1着 スティッフェリオ
好位で外目を追走。
先頭から数馬身差で続き、直線残り200から伸びタニノフランケルとたたき合い差しきり勝ち

2着タニノフランケル
3馬身差の2番手。
4コーナーから押し上げ直線で追い込み残り100でサイモンラムセスに並び
スティッフェリオと追いくらべ2着。

3着 サイモンラムセス
3-4馬身差の向正面からゆるみのないペースで単騎逃げて最後も12.1と粘り3着残しました。



2018



馬名着差通過上り
1713トリオンフ6-5-3-234.21
2816クインズミラーグロ2.1/29-9-10-934.115
311スズカデヴィアス1.1/412-12-10-1334.34

ラップ
12.3 - 11.1 - 11.8 - 11.9 - 12.4 - 12.1 - 11.6 - 11.1 - 11.8
ペース
12.3 - 23.4 - 35.2 - 47.1 - 59.5 - 71.6 - 83.2 - 94.3 - 106.1
(35.2-34.5)

ウインガナドルがハナ
ヤマカツライデンと先頭争いで前半は早めの逃げ

1着 トリオンフ
中団前めで追走コーナーから押し上げ
直線で先頭そのまま押し切り
強かったです。

2着 クインズミラーグロ
中団後ろを追走。
直線馬群の中を割って前へ
最速あがりで2着。

3着 スズカデヴィアス
後方から上がり3位で直線追い込み入線。

あがりの馬が来ました。

2017



馬名着差通過上り
147マルターズアポジー1-1-1-136.54
2714ヒストリカル213-13-9-635.98
3611クラリティスカイクビ8-8-5-436.35

ラップ
12.2 - 11.1 - 11.5 - 11.4 - 11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.9
ペース
12.2 - 23.3 - 34.8 - 46.2 - 57.6 - 69.3 - 81.0 - 92.9 - 105.8
(34.8-36.5)

マルターズアポジーがハナ
1着 マルターズアポジー
ゆるみのない速いペースで逃げ直線でも粘りそのまま勝ちきりました。
タフ~。

2着 ヒストリカル
後方外目を追走。
直線外を追い込み残り200で前の馬をかわし2番にあがるも届かず2着。
上がり2位。

3着 クラリティスカイ
細長い隊列の中段。10馬身差で追走。
コーナーで追い込み直線で3番目。

マルターズアポジーのハイペースの逃げに後ろで脚をためコーナーで押し上げた馬が馬券内。
残したマルターズアポジーが強かったです。

3.過去データ考察 【小倉大賞典2020】予想にむけて


昨年の直江さん予想は

2018   12.3 - 11.1 - 11.8 - 11.9 - 12.4 - 12.1 - 11.6 - 11.1 - 11.8

2017   12.2 - 11.1 - 11.5 - 11.4 - 11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.9

2016   12.4 - 11.2 - 11.9 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 11.5 - 11.7 - 12.1

2015   12.3 - 11.2 - 12.4 - 12.1 - 11.7 - 11.7 - 12.0 - 12.2 - 12.7

2014   12.5 - 11.2 - 12.2 - 12.2 - 11.3 - 11.3 - 11.4 - 11.4 - 11.8

と過去ラップを見ていくとフェブラリーステークスとは、逆で瞬発力は求められず長く良い脚を使えるタイプを探していこうかなと。
とのことでした。


JRAのサイトのデータ分析みると1枠の馬の好走率が高いそうです。
ここ5年馬券とってないのは2017年だけ。
その他の年は1枠からインをとおって脚をためて直線で前に出てきた馬、1枠からスムーズに逃げた馬、中長距離小回り小倉コースを1枠を活かした走りのできた馬が好走しているようです。
今年はアロハリリーが1枠。
2019夏小倉1800小倉日経オープンで1枠1番から2番手先行での勝ち馬。
ラップ
12.5 - 11.1 - 12.0 - 11.7 - 11.6 - 11.7 - 11.9 - 11.6 - 12.3
ペース
12.5 - 23.6 - 35.6 - 47.3 - 58.9 - 70.6 - 82.5 - 94.1 - 106.4
(35.6-35.8)
充分ねらえそうですが。
前走の小倉2000愛知杯がラスト1f踏ん張れなかったのが不安。
今回斤量1kg減で1枠はちょっと上積みですね。

直江さんから予想印記事あがる予定です。
ご期待ください!!

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

馬券回収率 2020年4月からの ブログの回収率 単勝100円 複勝300円 重賞レース勝馬投票の結果です。 予想印◎を打った馬の投票結果を公開していきます。 4/5大阪杯 ラッキーライラック 1着🎯 4/4ダービー卿チャレンジトロフィー...

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ