【愛知杯2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

2020年1月13日月曜日

2020 キース レース予習☆preparation for the race 芝2000 小倉競馬場

t f B! P L




こんにちは
当ブログアシスタントのキースです。
ご来訪ありがとうございます。
競馬予想家の直江さんと競馬1年生+αのumajoキースが、今週もお届けしています。

このブログはJRA重賞レースについて、みなさまに競馬予想を楽しんでいただけるよう、週始めにレース展開や出走馬の予習記事、レース前に予想・予想印記事と2本立てで公開しています。
レース前に予想印記事を公開しますので、またぜひお立ち寄りください。

先週はキース担当
【シンザン記念2020】予想・予想印
新登場の キースの指数  なんだかウケたみたいで、いつもよりもPVたくさんいただきました♪
ありがとうございます!
指数上位でご紹介したプリンスリターンの好走に気をよくして、時間のある時には
また、キース指数ご紹介しようかなって思いました。
馬券の方はルーツドールからのワイドとかこけちゃいましたけど。
直江さんはさすが、プリンスリターン複勝がっちりな馬券術。
キースまだ軸馬の予想がふらついてて、きれいな予想になりません。
引き続き、精度向上にがんばりたいと思います。
応援よろしくお願いします!





ついでにシンザン記念を振り返りますと





馬名タイム着差
後3F
通過順
111サンクテュエール1:35.9235.53-3
266プリンスリターン1:35.9クビ535.62-2
333コルテジア1:36.64935.95-5
455オーマイダーリン1:36.73/4435.87-7
522ヴァルナ1:36.8クビ736.61-1



200m400m600m800m1000m1200m1400m1600m
12.511.111.812.612.212.211.512
12.523.635.448.060.272.483.995.9
35.4-35.7 



スタート、プリンスリターンがぽんと出たあとハナをとったのはヴァルナ。
サンクテュエールはゆっくりめのスタートで1枠からゆっくりイン3番手確保。
2馬身差のヴァルナの逃げをプリンスリターンが外目追走。
コーナーで12.6とゆるみ12秒台の息の入るペース。
直線でのペースアップでプリンスリターン伸び、サンクテュエールと追い比べ。
ヴァルナがんばったけど残せず。
馬場は良でもダートは稍重で洋芝オーバーシードで水分多めな感じ。
もう少し軽い芝なら残せたかなぁ。東京でまたねらってみたい馬です。
先行し上りの使えた2頭が強かったですね。
サンクテュエールは内枠の利もあり、プリンスリターンの強さが印象的。
イケメン♡原田騎手惜しかったです。


それでは予習です👧




【愛知杯2020】


2020/01/18(土)
小倉競馬場 2000メートル(芝)
ハンデ (牝) 4歳以上オープン

1963年より中京競馬場で開催されています。
2010年と2011年は小倉・芝2000メートルで開催。
以後は中京競馬場で開催。
2012年-2014年は12月開催。
2015年は開催なし。
2016年から2019年は1月開催。
本年は小倉競馬場へ開催場所が変更になってます。
開催初日ですね。

【愛知杯2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


目次
1.コース説明

2.過去レースの復習

3.過去データ考察

4.出走予定馬 短評

5.2020展開予想


1.コース説明【愛知杯2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬

小倉競馬場 芝2000
JRA http://www.jra.go.jp/ より引用
スタンド前直線の引き込みからスタート。

最初のコーナーまでは472mと長い直線で先行争いです。
ここはペースがあがりやすいです。
最初の直線は長いため、枠順はあまり気にしなくてよさそうです。

ゴールラインから2コーナーにかけて約3m上り。
ここでペースがゆるみ一息入ります。

そこから向正面にかけ下っていき、3-4コーナーはスピードを落とせずに回れるスパイラルカーブ。ラスト直線は平坦で短く293mで、差し届かず、逃げ先行馬が有利な印象。

小回り、平坦な競馬場。
開催初日なので、馬場状態はよく、良馬場なら前の馬の脚が止まらない感じです。


このコースの重賞
小倉記念 3歳以上

2.過去レースの復習【愛知杯2020】予想にむけて~ラップ展開

小倉競馬場でのこのレースは2011年以来。

2011 愛知杯:小倉競馬場 【愛知杯2020】予想にむけて





馬名着差通過上り
1612フミノイマージン10-10-9-434.62
224ブロードストリート1/210-10-11-1134.69
3510コスモネモシン3/49-9-9-734.83
ラップ
12.2 - 11.5 - 11.7 - 12.7 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.8 - 12.0
ペース
12.2 - 23.7 - 35.4 - 48.1 - 60.1 - 72.0 - 83.8 - 95.6 - 107.4 - 119.4
(35.4-35.6)

コーナー外をまわしたフミノイマージンが追い込み、
内側を追いこんだコスモネモシンと離れて追いくらべ。
フミノイマージンの後ろをあがってきたブロードストリートが最後コスモネモシンをかわし2着。
中団で脚を溜め、外をまわして追い込んだ2頭がワンツー。
14番手後方から最速あがりの馬は届かず。

2010 愛知杯:小倉競馬場 【愛知杯2020】予想にむけて





馬名着差通過上り
123
セラフィックロンプ
3-4-3-335.36
235ブロードストリートハナ8-8-6-434.91
3713ヒカルアマランサス1.1/212-12-12-934.52

ラップ
12.2 - 11.0 - 11.7 - 12.8 - 12.1 - 12.0 - 12.0 - 11.7 - 11.8 - 12.2
ペース
12.2 - 23.2 - 34.9 - 47.7 - 59.8 - 71.8 - 83.8 - 95.5 - 107.3 - 119.5
(34.9-35.7)



好位で先行しインで脚をためたセラフィックロンブと中団からコーナー押し上げインをついてあがったブロードストリートが追いくらべ。
外から直線9馬身差を追い込んだヒカルアマランサスが3着入線。
セラフィックロンブが長くいい脚でがんばりました。タフ!


季節は違いますが、同じ芝2000小倉記念でも、レース傾向をみてみます。

2019

小倉記念





馬名着差通過上り
168メールドグラース11-11-8-934.91
269カデナクビ12-12-11-1234.76
356ノーブルマーズ3/43-3-2-235.35

ラップ
12.0 - 11.5 - 12.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 11.6 - 12.2
ペース
12.0 - 23.5 - 35.5 - 48.4 - 60.4 - 71.9 - 83.4 - 95.0 - 106.6 - 118.8
(35.5-35.4)


コーナーで緩んだあと12秒をきるペースが続き、前の馬にはきびしい展開。
カデナとメールドグラースの末脚もすごかったけど。
先行して3着で残したノーブルマーズのタフさを評価したいです。


2018ラップ12.5 - 11.2 - 11.9 - 12.5 - 11.9 - 11.7 - 11.7 - 11.1 - 10.9 -11.5
(35.6-33.5)
2017ラップ12.3 - 10.8 - 11.3 - 12.3 - 11.6 - 11.5 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 12.2
(34.4-35.9)
2016ラップ12.5 - 11.7 - 12.0 - 12.5 - 11.8 - 11.8 - 11.6 - 11.7 - 11.8 - 12.6
 (36.2-36.1)
2015ラップ11.9 - 10.7 - 11.4 - 12.2 - 11.7 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.0

2018年以前の小倉記念のラップ並べてみましたが、ほぼコーナーでゆるんだあとの12秒をきるラップが続くタフな展開でした。

3.過去データ考察【愛知杯2020】予想にむけて

今年はこれまでの中京競馬場でのデータが使えず。

小倉競馬場の2000m
2018は若干の瞬発力が必要とされましたが、他の年は後半のタフさを要するラップ。
基本は先行有利なラップとみえます。

ハンデ重賞って荒れやすいですよね。
小回り平坦なコースで前で踏ん張れる馬、中団から上りの使える馬を探していこうと思います。
後ろからの追い込み馬は届かない可能性が高いと思います。



4.出走予定馬 短評【愛知杯2020】予想にむけて



サラキア【愛知杯2020】予想にむけて


東京 芝2000 オクトーバーs
ラップ 13.2 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 11.9 - 11.9 - 11.2 - 11.1 - 11.5
1馬身差でスローの逃げ。
直線で2番手追走のダイワキャグニーと先頭争い。
外からトリコロールブルーに差され3着。
上り33.9。
逃げて直線での瞬発力もみせました。
スローペースなので、小倉とは展開が違うと思います。

京都 芝2000 秋華賞2018
ラップ12.1 - 10.9 - 12.7 - 12.1 - 11.8 - 11.9 - 11.8 - 11.5 - 11.8 - 11.9
ミッキーチャームが長くいい脚で逃げるところを9番手で追走し、8-9-7-6
あがり34.6でアーモンドアイの4着。1:59.0。
末脚の切れ、瞬発力はない馬みたいですが、このペースなら小倉で勝ち負けも大丈夫そう。


センテリュオ【愛知杯2020】予想にむけて

ルメール騎手想定。
きゃー小倉でルメール騎手見える!
小倉競馬場~いこうっ!てあいにく愛知杯当日、お仕事のイベントと重なって小倉遠征できないキースです。

小倉2000 都井岬特別
12.1 - 10.8 - 11.2 - 12.2 - 11.8 - 11.8 - 12.1 - 11.8 - 11.8 - 12.0
10番手からコーナーで押し上げ中団インへ。
ラスト200からの追い込み上り最速で勝ち。

その後、自己条件のスローで溜められるレースは好走してるけど、重賞のペース速いレースは先行しても残せてないし、後ろからでも届いてない感じです。
ちょっと評価がムズカシイです。


パッシングスルー【愛知杯2020】予想にむけて


中山2000 紫苑ステークス1着
ラップ12.2 - 11.1 - 12.2 - 12.3 - 12.7 - 11.8 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 11.5
3番手で追走し、あがり3番目で勝ち。
このレースはフェアリーポルカも差のない競馬をしてます。

秋華賞2019の前半速いペースには後半ばてちゃってついていけませんでした。

小倉は4f目がゆるむので大丈夫かなー。



出走予定馬 特製 馬柱 スマホの方は横画面でみてね♪



着順馬場タイム着差通過ペース上り3f
アルメリアブルーム2小倉6博多S(3勝クラス)4芝20002:00.00.65-5-4-535.4-35.835.2
サラキア5京都4エリザベス女王杯(G1)6芝22002:14.50.43-3-5-537.6-34.633.5
4東京4オクトーバーS(L)3芝20001:59.30.137.3-33.833.9
センテュリオ2小倉3都井岬特別(500万下)1芝20001:57.6-0.210-10-9-634.1-35.634.5
ルメール騎手想定
デンコウアンジュ3福島4福島記念(G3)6芝20002:00.10.611-11-11-835.1-35.935.8
パッシングスルー4中山1紫苑S(G3)1芝20001:58.303-3-3-335.5-34.033.8
2福島43歳以上1勝クラス1芝20002:00.9-0.53-3-2-135.3-37.237.1
フェアリーポルカ4中山1紫苑S(G3)2芝20001:58.303-4-4-435.5-34.033.7
1京都6若駒S(L)3芝20002:01.30.62-3-3-436.4-34.534.9
ポンデザール5京都4エリザベス女王杯(G1)16芝22002:15.81.710-11-9-937.6-34.634.4
2札幌6丹頂S(OP)1芝26002:40.8-0.68-8-8-538.8-36.135.3
2函館4北海ハンデキャップ(2勝クラス)1芝26002:41.7-0.110-10-10-538.2-36.235.5
ランドネ4中京3中日新聞杯(G3)6芝20001:59.60.41-1-1-136.0-34.534.9
4中山1紫苑S(G3)3芝20001:58.60.61-1-1-135.1-34.234.8
アロハリリー2小倉10小倉日経OP(OP)1芝18001:46.402-3-3-235.6-35.835.3
2小倉6博多S(3勝クラス)1芝20001:59.402-2-2-235.4-35.835.2


5.2020展開予想【愛知杯2020】予想にむけて

リリックドラマがハナ
ランドネがせりにいき前半ややペースがあがるも35秒台でコーナーでゆるみ
向正面は落ち着いたペースで追走。
サラキア、フェアリーポルカ、パッシングスルーが先行。
スパイラルカーブで内目を通った馬が直線のび、
地力のある馬が外から追いこんでくるも先行勢の競り合いで決着しそうな感じです。

枠順発表後、レース前に予想印記事公開予定です。
みなさんの予想や買い目もよかったら教えてください♪
コメントお待ちしてます👧


1/18追記
【愛知杯2020】予想・予想印♡
キースの予想印公開しました。
こちらの記事もよろしくお願いします!!

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ