【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬:予習

2019年11月7日木曜日

2019 かねたん ダート1600 レース予習☆preparation for the race 直江 東京競馬場

t f B! P L

どうも 直江です。

11/10と11/9の重賞レース関連記事もよかったら。

【武蔵野ステークス2019】



東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス G3
東京競馬場 ダート左1600m サラ系3歳以上オープン (国際)(指)(別定)
本競走の1着馬にチャンピオンズカップの優先出走権が付与されている。

【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬:予習



目次

1.コース説明

2.過去レースの復習

3.過去データ考察

4.出走予定馬 短評

5.2019展開予想




1.コース説明:【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬

東京競馬場 ダート左1600m


「スタートは芝スタート、ダートスタートコースで位置取りをとってきた馬、逆に取れなかった馬など注目。

最後の直線は501.6メートルで、JRAのダートコースの中ではもっとも長い。

道中のペースが重要で4F、5F目で(12.2以上だいたい目安)息が入れば先行馬(ラストもスピードが落ちないため)、

息の入らない場合、1400や1200mのレース質となり、差しや1200や1400で先行粘り込みしてきた馬達のレース質となる。



2.過去レースの復習【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬


【武蔵野ステークス2018】:過去レースの復習【武蔵野ステークス2019】予想にむけて


ラップ 12.3 - 10.9 - 11.6 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 12.1 - 12.2
ペース 12.3 - 23.2 - 34.8 - 46.7 - 58.6 - 70.4 - 82.5 - 94.7
 (34.8-36.1)





馬名性齢斤量騎手タイム通過上り
馬体重
124サンライズノヴァ牡456戸崎圭太1:34.714-1234.81534(0)
223クインズサターン牡556四位洋文1:34.913-1434.97474(-4)
3510ナムラミラクル牡556ルメール1:34.92-235.92480(0)


ルグランフリソンがハナ。高速ダートの中、稍速めのペースで流れた。

1着サンライズノヴァが後方から長くいい脚を使い差し切った。上がりは最速34.8。

2着クインズサターンも後方から。
勝馬とはコーナーで置かれた差が最後まで縮まなかった。
上がり34.9と上がり2位の脚で上がって来た。

3着ナムラミラクルは2番手追走。直線も余裕があり先頭に立ったが後方からの馬達を凌げなかった。上がりは35.9。





【武蔵野ステークス2017】:過去レースの復習【武蔵野ステークス2019】予想にむけて




ラップ 12.3 - 11.2 - 11.6 - 12.2 - 12.7 - 12.0 - 11.6 - 11.9
ペース 12.3 - 23.5 - 35.1 - 47.3 - 60.0 - 72.0 - 83.6 - 95.5
(35.1-35.5)





馬名性齢斤量騎手タイム通過上り
馬体重
1713インカンテーション牡757三浦皇成1:35.52-235.46502(-8)
259サンライズソア牡355吉田豊1:35.62-335.38500(-6)
347アキトクレッセント牡556荻野極1:35.94-335.615502(-4)


古馬OPだと思えないほどドスロー、位置取りとスローからの瞬発力が問われたレース。

良馬場でラストは前目インカ―テーション(上り35.4)1着
サンライズソア(35.3)2着中段前目のアキトクレッセント(35.6)3着残し、、

最後方からのノンコノユメ(35.2)4着とカフジテイク(35.1)直線追い込み届かず、
このペースで最後まで伸びているというのは2頭とも能力があることの証明。

ノンコは軽い砂しか走らないしフェブラリーSを制したのも納得か。

流石にダートOPでラップ上赤部分が入ってしまうと後方勢には物理的にむりげー( ´_ゝ`)
ハナ走ってたベストウォーリア(36.1)は、
ハナには行きたくなくサンライズノアがなかなか行かず仕方なくハナ。

ベストウォーリアも残っても不思議ない展開だったが残れず衰えがみえる。

サンライズノヴァはスタート控えて後方から4角前に前へ上げたけど末脚なく(36.1)

ゴールデンバローズ(36.6)前目位置取りよかったけど末脚なく13着。
クインズサターン(35.4)後方にいて届かず。



【武蔵野ステークス2016】:過去レースの復習【武蔵野ステークス2019】予想にむけて



ラップ 12.2 - 10.7 - 11.6 - 12.1 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 12.2
ペース 12.2 - 22.9 - 34.5 - 46.6 - 58.3 - 70.0 - 81.6 - 93.8
(34.5-35.5)






馬名性齢斤量騎手タイム通過上り
馬体重
1611タガノトネールセ656田辺裕信1:33.81-135.58498(+6)
248ゴールドドリーム牡356M.デム1:34.09-834.92514(-4)
323カフジテイク牡456津村明秀1:34.216-1634.26484(0)

キースの予習
「重馬場で一定型のハイペース
先行したタガノトネール(35.5)1着タフ、

中段から末脚(34.9)ゴールドドリーム2着

最後方から上がり34.2カフジテイク3着の末脚が目立ちました。
重馬場で差し有利な感じ。

3.過去データ考察【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬

過去10年脚質別成績
逃げ 3-0-0-7
先行 1-5-4-28
差し 4-4-3-49
追込み2-1-3-42
とダート重賞の割には差し馬が好成績。
東京ダートは直線が長い事も有り決め手があるタイプの活躍が目立つ。

ただその決め手が活きる時は良馬場なら前半35.0をきる速めの流れがあった事も重要。





4.出走予定馬 短評【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬 

1番人気想定 エアアルマス 川田騎手 56k 【武蔵野ステークス2019】予想にむけて


前走OP太秦S京都1800mで1着。
全体のペースが速く後方決着になったのを3番手から速めの競馬。
物凄く強い内容。
2着ヴェンジェンスとは0.4差をつけた。
その差をつけられたヴェンジェンスもみやこステークスを勝利。
レース全体的のレベルの高さがうかがえる。
元々芝を走っていた馬で速くはないが芝スタートもOK。
斤量も57kから1キロ減の56k。


2番人気想定 サンライズノヴァ 森泰斗騎手 59k 【武蔵野ステークス2019】予想にむけて

去年の勝馬。
前走は地方盛岡のG1南部杯を勝利。軽い砂質があったのかなと思う。
前々走のプロキオンステークスでも後方から最後まで伸びていて復活の兆しがあったのかなと思う。

中央だとどうしても位置取りは後方。ある程度前が流れて直線の決め手比べになればというところか。
1年前なら展開不問で後方からぶっこぬいてきたけど今年は59kと若干の衰えが懸念。

想定3番人気 グルーヴィット スミヨン騎手 56k 【武蔵野ステークス2019】予想にむけて

前走は芝のG3京成杯オータムハンデを1番人気で11着。
野芝で速い芝があっていなかった印象。

ダートは3歳500万と2歳新馬で経験済み。



5.2019展開予想【武蔵野ステークス2019】予想にむけて:ラップ展開と出走馬

展開的に積極的に逃げたい馬がドリームキラリ位。
そこまで速くなるペースは想定し辛く差し馬や追込み馬にはやや不利な展開が想定出来る。

ただ今の東京ダートは良馬場でも平気で35.0秒台の上りが出る高速ダート。

前にいても高速上がりに対応出来るタイプではないと好走は厳しいんじゃないかなと。
その辺りを気にしながら本命馬を探して行こうかなと思う。


「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ