【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

2019年11月15日金曜日

2019 キース レース予習☆preparation for the race 芝1800 東京競馬場

t f B! P L
11/16は録音文化の日

11月14日より有馬記念ファン投票始まりました!
こんにちは
当ブログアシスタントのキースです。
ご来訪ありがとうございます。

このブログでは週初めにレースの展開などの予習記事。
馬番発表後レース前に予想印の記事をあげています。
また、レース前にチェックにおこしください。

複勝軸の地味なブログですが、直江さんのプラス回収のコツを含め、みなさまの予想の参考になるような記事をお届けできるよう、がんばってます。
コメントいただけたら、直江さんのモチベーションがぐーんとあがります。
ぜひ、読んだよって一言くださいまし。
読みにくいからこうしたら、なんてアドバイスもとても嬉しいです。
お待ちしてます👧💝

G1特別企画 直江さんと馬券勝負!
キースの涙のにじんだ馬券公開してます。
よかったらこちらもごらんになってください。
第5戦【エリザベス女王杯】411%回収しちゃった♡【2019秋のG1馬券勝負】

今週末のG1予習記事はこちらです。
【マイルチャンピオンシップ2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


東京スポーツ杯2歳ステークス GⅢ  2019


 東京 芝左1800m サラ系2歳オープン (国際)(指)(馬齢)

2019年11月16日 5回東京5日目
発走時間:15:30

【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習


目次

1.コース説明

2.過去レースの復習

3.過去データ考察

4.出走予定馬 短評

5.2019展開予想




1.コース説明【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


東京 芝 1800
JRAサイトより引用

1~2コーナーの間にあるポケットがスタート地点で、2コーナーを斜めに横切り向正面に入る特殊なレイアウト。

スタートから3コーナーまでは約750m。
直線は525.9m。3コーナー手前に高低差1.5m、最後の直線途中に高低差2.1mの上り坂が設けられている。

基本的に内枠有利。
直線も、瞬発力が要求される。


このコースの重賞は 

毎日王冠 (GⅡ)  サラ系3歳以上 
エプソムカップ (GⅢ)  サラ系3歳以上 
共同通信杯 (GⅢ)  サラ系3歳 
東京スポーツ杯2歳ステークス (GⅢ)  サラ系2歳

があります。


2.過去レースの復習 2018 2017 2016【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬



【東京スポーツ杯2歳ステークス2018】

ラップ
12.7 - 11.5 - 12.0 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 11.6 - 11.4 - 11.6
ペース
12.7 - 24.2 - 36.2 - 48.5 - 60.4 - 72.0 - 83.6 - 95.0 - 106.6
(36.2-34.6)




馬名性齢斤量騎手タイム通過上り
112ニシノデイジー牡255勝浦正樹1:46.68-9-933.98
224アガラス牡255ビュイッ1:46.612-13-1333.77
335ヴァンドギャルド牡255C.デム1:46.68-10-933.94

トーラスジェミニがスローな逃げ。

1着ニシノデイジー 
スタートそこそこ。中団に控えインコースで追走。
直線で外へ出し、カテドラルの抜けた後ろを追い込み
上り2位33.9の末脚で残り200でヴァンドギャルドとともにカテドラルを捕らえ、残り100で先頭へ。
アガラス、ヴァンドギャルド、ヴェロックスとほぼ4頭ならんだところをしのぎ
そのまま勝ち。

2着アガラス 
スタートそこそこ。
向正面できょろきょろしてる?
インコース でニシノデイジーの後ろを追走。
3-4コーナーはニシノデイジーの後ろ。
直線で外へ出し、馬群が横1線となる中を馬場の真ん中を割って前へ。
上り最速で追い込み。
インのヴァンドギャルドをかわし、2着。


3着ヴァンドギャルド
スタートそこそこ。
ニシノデイジーの外を追走。
3-4コーナーは中団で回り、
直線で外へ出し、追い込み。
ニシノデイジーと駆け比べの形となり上り2位の末脚で同タイム3着。

スローペースから後半はゆるみのないラップが5f続き、
中団から後方の末脚の馬が勝ち、馬券内でした。

【東京スポーツ杯2歳ステークス2017】



ラップ
12.4 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0
ペース
12.4 - 23.3 - 34.7 - 46.5 - 58.5 - 70.8 - 82.8 - 94.6 - 106.6
(34.7-35.8)




馬名性齢斤量騎手タイム通過上り
133ワグネリアン牡255福永祐一1:46.65-5-434.61
277ルーカス牡255ムーア1:47.16-7-634.92
355シャルルマーニュ牡255戸崎圭太1:47.13-3-335.63

7頭少頭数。ハイペース 
ハナはコスモイグナーツ(37.2)6着、ハイペースで逃げ。
ケワロス(37.0)7着が先行しバラバラな長い隊列で4角まで。

1着ワグネリアン(最速34.6)
後方 先頭から12-13馬身で追走。
3-4コーナーで押し上げ、外をまわして直線で横一線に。
残り200の手前であっさり先頭を奪うとそのまま押し切り勝ち。
上り最速。強かったです。

2着ルーカス(上り2位34.9)
最後尾。ワグネリアンの外目を追走。
先頭まで15馬身程度。
3-4コーナーはややインをまわして
直線馬群の真ん中。
外へまわし、ワグネリアンの後ろを追い込み。
2着に。


3着シャルルマーニュ(35.6)
3番手、先頭まで5馬身のところを追走。
直線で馬群の真ん中。
前を行く2頭をかわすものの、後ろからのワグネリアン、ルーカスに差され
3着残し。

ハイペースで逃げた前の馬がバテたところを、後続の馬が差しました。
2着馬、3着馬は後々なかなか勝ちきれてないみたい。



【東京スポーツ杯2歳ステークス2016】


ラップ
13.0 - 11.4 - 11.7 - 12.1 - 12.4 - 12.6 - 12.0 - 11.2 - 11.9
ペース
13.0 - 24.4 - 36.1 - 48.2 - 60.6 - 73.2 - 85.2 - 96.4 - 108.3
 (36.1-35.1)





馬名性齢斤量騎手タイム通過上り
166ブレスジャーニー牡255柴田善臣1:48.37-7-733.72
289スワーヴリチャード牡255四位洋文1:48.310-9-933.64
311ムーヴザワールド牡255ルメール1:48.38-7-733.81

 1:48.3 稍重 10頭

前半36.1-上り35.1 スローペース
ハナはマイネルエパティカ(37.4)9着逃げ、
トラスト(35.3)5着からのショワドゥロワ(35.6)7着で細長い隊列。
途中エルデユクラージュ(35.6)8着が後ろからコーナー毎に中段に動いたほかは、動きなく4角。

ブレスジャーニー(33.7)1着
中段後ろ 前とは約15馬身差で追走。
直線でスワーヴリチャードの後ろから追い込み差しきり勝ち。


スワーヴリチャード(33.6)2着
後ろ2番目から追走。
3-4コーナーは外目で回り、直線で猛追。
外から追い込み、坂を上がって3頭で駆け比べ。
残り100でムーヴザワールドをかわすもブレスジャーニーに差され
最速末脚で同タイム2着。




ムーヴザワールド(33.8)3着、
ブレスジャーニーの後ろから外目を追走。
コーナーで押し上げ、直線で前を捕らえに追い込むも、
後ろからの馬2頭にかわされ3着。


直線むいたところでは
ムーヴザワールド、ブレスジャーニー、スワーヴリチャード、の順。
残り300で
スワーヴリチャード、ムーヴザワールド、ブレスジャーニーの順。
残り100で
ムーヴザワールド、スワーヴリチャード、ブレスジャーニーの順
ゴールは
ブレスジャーニー、スワーヴリチャード、ムーヴザワールド
ラスト3頭並んで同タイムでの決着。
直線の攻防とても面白かったです。
生でみてた方はほんとにドキドキしたでしょうね💓


スローからの稍重馬場でコーナーでゆるんだあとの末脚勝負っぽいです。
ラップでみるとラスト3fから2fにかけての加速が必要でした。



3.過去データ考察【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬

スローペースからの末脚勝負になることが多いけど、メンバーによっては
ハイペースでタフなレースになりそうです。

上り最速の馬が3歳以降も活躍してるなぁって印象です。
今年のレースを作るのはどの馬かしら?
注目のレースですね!


4.出走予定馬 短評【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬


今年の登録馬は11頭。
除外対象馬はいません。


2019/11/14netkeiba人気順 出走予定馬一覧

スマホの方は横画面でごらんください。


人気馬名開催レース名
騎手
距離
タイム着差通過ペース上り
1ラインベック3中京7報知杯中京2歳S(OP)1福永祐一54芝16001:36.5-0.32-4-436.9-35.735.3
3中京12歳新馬1福永祐一54芝16001:39.2-0.22-2-239.0-34.033.8
2アルジャンナ4阪神22歳新馬1川田将雅54芝20002:04.4-0.25-5-4-339.0-34.033.6
3コントレイル4阪神42歳新馬1福永祐一54芝18001:48.9-0.42-336.5-33.733.5
4リグージェ2新潟102歳新馬1丸山元気54芝18001:50.008-836.3-35.533
6オーロラフラッシュ4東京92歳未勝利1ルメール54芝16001:36.0-0.15-536.2-34.834.2
4中山32歳未勝利2ルメール54芝16001:34.309-9-834.6-36.134.8
5ゼンノジャスタ4東京72歳1勝クラス1田中健55芝14001:21.6-0.34-534.9-35.134.3
2小倉12小倉2歳S(G3)4田中健54芝12001:10.70.28-633.7-36.836.2
7マイネルデステリョ4東京82歳未勝利1津村明秀55芝20001:59.8-0.43-3-335.4-36.335.4
4東京32歳新馬6柴田大知55芝20002:02.40.66-5-536.7-34.634.4
8ソウルトレイン4京都4紫菊賞(1勝クラス)5ルメール55芝20002:04.20.82-2-2-237.6-35.135.8
4阪神62歳未勝利1ルメール54芝18001:48.003-336.8-34.733.3

ラインベック


ディープインパクトとアパパネの産駒。母父はキングカメハメハ。
血統すごいですね。
中京1600 報知杯 
スタート良 
4番手に控えて、コーナーはやや外をまわし直線へ。
直線ラスト2fが剛脚でした。
手元のストップウォッチで2f23.5  ラスト1f11.9
うまく計れてなかったらすみません。

12.8 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1 - 11.6 - 11.6 - 12.5

上りが35.3だからラスト3f
11.8-11.1-11.9 瞬発力をみせてます。
重馬場でよけいに差しがきいた感じです。

新馬戦で33秒台の上りを出してますが、こちらは前半39秒とかなり遅いので参考外。
ただし
13.5 - 12.9 - 12.6 - 13.1 - 13.1 - 12.1 - 10.7 - 11.2
赤字の部分での加速はかなりの瞬発力を示しています。


アルジャンナ
阪神2000 新馬戦
5頭だて
スタートは最後方から
14-5馬身で向正面ゆったりなペースを
ラスト5fから押し上げ。
3-4コーナーは外をまわし、直線追い込み。
ラスト200で先頭そのまま押し切り勝ち。
レースラップ
13.1 - 12.4 - 13.5 - 13.3 - 12.9 - 12.7 - 12.5 - 11.5 - 11.1 - 11.4
あるジャンナの最後の200mラップは11.1くらいにみえます。
溜めればいい脚♪
ディープ産駒

コントレイル
阪神1800 新馬戦
9頭だて
スタート良
外枠から中団につけ外を追走。
直線ラスト2fほぼ先頭。
13.1 - 11.6 - 11.8 - 13.2 - 13.1 - 12.4 - 11.6 - 10.7 - 11.4
直線むいての加速、瞬発力がすばらしいです。
アルジャンナよりも切れそう。
中間が13秒台まではゆるまないので、末脚が出せるかどうか。

リグージェ
新潟1800 新馬戦
12頭だて6頭が33秒台の上りでかなり速い芝。
アナンダライトの逃げを離れて追走。
実質前半3fリグージェは39秒前くらいで通過。
ラスト2fで6馬身差くらいを大外から
上り最速33.0の末脚で差し追い込み馬の駆け比べを勝ちきりました。

オーロラフラッシュ
東京1600 未勝利戦

12.5 - 11.6 - 12.1 - 12.5 - 12.5 - 11.6 - 11.1 - 12.1
5番手5馬身差くらいを中団で追走。
ラスト200でムチが入り、外から追い込み差し切りました。
ラスト200は11秒くらいで走り抜けてます。
東京、左回りを経験してるのが好印象。
前半も34-36の速いペースも経験してます。

ゼンノジャスタ
東京1400 芝 左
小倉2歳ステークス、フェニックスと短距離の速いペースを経験。

12.3 - 11.2 - 11.4 - 11.6 - 11.6 - 11.8 - 11.7
5番手先頭から数馬身のところをラスト400からスパート。
上り34.3
ラストは11.3くらいでモーベットの追撃を振り切りました。

東京を経験してるのが好印象です。
400m距離延長にどう対応するか。
                                       




5.2019展開予想【東京スポーツ杯2歳ステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬

競馬は前からといいいますが、このレースは逃げ先行馬の馬券内期待はちょっと。
難しそう。
ハナをとりきる馬のいない今回は、前半ややゆるく36秒台を想定します。
ゆったり回り。
5f60秒ちょっと。
ラスト長い直線での攻防が楽しみです。

どこでしかけるのか、早めに抜け出す馬、末脚にかける馬。

今回、上位人気馬2頭は速い前半を経験してないので、位置取りが後ろになりそうです。
途中、動いての末脚が出せるかどうか、
2歳馬のレースは、予測がほんんとにムズカシイ。
上り最速の馬を表から探していきましょう。


レース前、予想印記事を公開予定です。
また、ごらんいただけましたら、嬉しいです👧
コメントもお待ちしています。

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ