【ステイヤーズステークス2019】予想・予想印

2019年11月30日土曜日

2019 かねたん 競馬予想 芝3600 中山競馬場 直江

t f B! P L

どうも 直江です。

このブログはJRA重賞レースについて、みなさまに競馬予想を楽しんでいただけるよう、週始めにレース展開や出走馬の予習記事、レース前に予想・予想印記事と2本立てで公開しています。
今回はレース前の予想印記事です。
キースの予習記事はこちら。
【ステイヤーズステークス2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

同日開催のチャレンジカップ関連記事はこちらです。

【チャレンジカップ2019】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

【チャレンジカップ2019】予想・予想印


秋のG1馬券勝負で馬券公開してます。
よかったら、みて笑ってください。

第7戦【ジャパンカップ2019】本命馬スワーヴリチャードきた~っ♡【秋のG1馬券勝負】





【ステイヤーズステークス2019】予想・予想印


目次
1.【ステイヤーズステークス2019】予想

2.【ステイヤーズステークス2019】予想印




1.【ステイヤーズステークス2019】予想

今週から中山競馬場開催が始まります。
開幕週の重賞は3600mの特殊コースで行われるステイヤーズステークスです。
先ずは馬場情報。
11月29日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)稍重

(芝の状態)
今週はAコース(内柵を最内に設置)を使用。第4回中山競馬終了後、10月中旬に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした。野芝および洋芝とも順調に生育しており、全体的に良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
障害コース:野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

(含水率)測定時刻 午前9時00分
芝コース:ゴール前11.6%、4コーナー11.4%
ダートコース:ゴール前10.3%、4コーナー10.3%

(中間の降水量)
22日(金)に40.5mm、23日(土)53.5mm、24日(日)20.5mm、26日(火)1.0mm、27日(水)2.0mm、28日(木)に6.0mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
26日(火)芝刈りを実施した。

●ダートコース
25日(月)~29日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

●障害コース
特記する作業はない。

(JRA発表)

週中は雨が降っていたけど芝丈も短いしそこまで影響が無さそう。
今年も高速寄りの馬場かなと思います。

最近は長距離走と言ってもスタミナが問われる事が少なくなってきたけどこのステイヤーズステークスは別。

きちんとスタミナが求められて頭数は毎年少ないけど見応えのあるレースだなと個人的には毎年楽しみにしている重賞。
毎年考える上で出走馬達を2つに分ける。
リピーター組と新規参加組。

リピーター組は去年は取り消しだったが4連覇がかかるアルバート筆頭にリッジマンやモンドインテロなど高齢馬が多い。

高齢馬が活躍出来る理由というのもあまり瞬発力的要素が求められない事と歳を取って気性が安定してきている点だ。

不安要素としては加齢による著しい競争能力の低下とオッズくらいだろう。

アルバートは転厩した理由が最大の不安点。
今年も1番人気になるようなら軽視したい。

リッジマンは他の重賞の走りは気にしなくても良い。
去年のステイヤーズステークスの勝馬。
気性難でかかりグセがある割に緩いラップ区間がないと好走出来ない性質の馬なので。
道中13秒台スレスレの区間が沢山入って最後もそれ程速い上がりを求められない重賞なんてここぐらい。
適性的にぴったり。

モンドインテロは去年の3着馬。
臨戦過程が悪い。ただこのレースは去年も3着とそれ程嫌う程ではないかな。

となると新規参加組か。
新規参加組でOPクラスの馬はチェスナットコート、メイショウテンゲン、ヴァントシルムの三頭。
チェスナットコートは海外に行ってから調子を落としている感じが否めないので軸には不適かな。
メイショウテンゲンは距離が長いと思う。


そうなるとある程度狙い目がつく本命はヴァントシルム。
現在は3番人気だが明日にはもっと人気が落ちてるかな😅ちょっとオッズのみが想定外。
近2走の札幌2600mOP戦では出遅れで競馬が出来ていない。
本来はある程度の位置で競馬が出来るはずで内枠というのもプラス。
長距離適正もやってみないとわからない部分があるが血統背景から考えたら大丈夫でしょう。

ここらで長距離走馬の新星に期待したい。

2.【ステイヤーズステークス2019】予想印

◎2 ヴァントシルム
◯10 リッジマン
▲12 モンドインテロ
△11 アルバート
△13 ララエクラテール
△7 レイホーロマンス





「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ