スプリンターズステークス2019予想にむけて~その2:各馬思考:予習by直江

2019年9月27日金曜日

2019 かねたん 競馬予想 芝1200 中山競馬場 直江

t f B! P L

どうも
直江です。



スプリンターズステークス2019予想にむけて その2

目次
ダノンスマッシュ
タワーオブロンドン
モズスーパーフレア
ミスターメロディ
ディアンドル
ファンタジスト
スプリンターズステークス2019思考



スプリンターズステークス2019予想にむけて~各馬思考


ダノンスマッシュ:スプリンターズステークス2019

先行出来る脚はある。1番人気想定。
前走、キーンランドカップをタワーオブロンドンに勝ち優勝。
前々走の1200G1の高松宮記念は不利も有り4着。不利があったがそこまでの好パフォーマンスを見せて貰えなかったのも事実。
勝ち鞍のある重賞
キーンランドカップ(札幌)洋芝 上がり35.3
シルクロードS (京都)上がり34.2
京阪杯 (京都)上がり33.6
キーンランドカップは札幌の洋芝で中央四場と比べると上がりのかかる馬場。
シルクロードSも時計のかかる馬場。
京阪杯は平均だが前半34.0とスプリント戦では遅い中で内々で我慢したもの。上がり33.6だがそこまでの価値があるとは思えない。

高松宮記念は外枠の不利、外から無理矢理内に潜ろうとした点と援護出来る部分はあるが今の中山高速馬場の中でそんなに抜けた存在だとは思ってはいない。
高速馬場よりある程度使い込んだ芝や平均的な馬場の方が力を出しきれる印象。
ただ紐では抑えると思う。


タワーオブロンドン:スプリンターズステークス2019

中団差し。
1200m3戦目の前走のセントウルステークスが強かった。
11.9 - 10.3 - 10.8 -10.8 - 11.3 - 11.6
を7番手追走。スタートもまずまず。
青表記の部分を馬也で押し上げていた。
勝時計はレコードの1.06.7。上がりは33.2。
スプリンターズSで求められる部分が青表記の所で求められる部分。
時計的にも優秀でそこをクリアして来たのだから十分勝馬候補。
ちなみに補足として勝ち鞍の京王杯スプリングCも超高速馬場。
速い馬場がタワーオブロンドンには向くのだろう。
足が短くがっしりした体型でピッチもそこまで大きいわけじゃないのにスピードが出ると言うことは脚の回転が物凄く速いのかなと思う。

モズスーパーフレア:スプリンターズステークス2019

逃げ。精神的に脆い面有り。
前走の北九州記念はプラス26kだから叩きの面が大きかったのだろう。相変わらず二の脚は超抜級で速いし。
中山1200mの成績は3-1-0-0と馬券内を外した事はない。
内容を見てみると
近走のオーシャンS 斤量54k
11.4 - 10.1 - 10.8 - 11.4 - 11.4 - 12.0
を出脚、二の脚よく前半32.3で逃げた。
勝ち時計は1.07.1で上がりは34.8。映像を見ていても時計はもう少し縮められそうな印象を受けた。馬場差を考慮しても十分スプリンターズSで勝ち負け出来る数字。
前半が32.3と速かったが他の中山での前半3Fも見てみる。

カーバンクルS
前半 32.8-34.2 1.07.0  1着 53k

ラピスラズリS
前半 34.0-34.1 1.08.1  2着 53k

セプテンバーS
前半 33.2−33.8 1.07.0  1着 52k

こうやって見るとラピスラズリSみたいに道中息を入れたりすると差される。
上がりのスピードには限界があるタイプなのだろう。
今回のスプリンターズSの想定勝ち時計を想定してみる。
それはスプリンターズS 2019年 予想にでも書くかな。

恐らく逃げるのはモズになるだろうし。

松若風馬騎手(24)=栗東・音無厩舎=は「行き切る形がベスト」と逃げ宣言。

とコメントも出ているので出遅れなければ逃げるのだろう。

ミスターメロディ:スプリンターズステークス2019

先行。右回りのコーナリングが上手くない。
G11200m高松宮記念の覇者。
12.0 - 10.1 - 11.1 - 11.4 - 11.2 - 11.5
を内枠から4番手で粘り込んだ形。
上がりは33.6。勝ち時計は1.07.3。
うーん、高速馬場にしては物足りない時計。
この日の中京競馬場は内を通したもの勝ちな部分もあったからそこまで評価出来ない。

ディアンドル:スプリンターズステークス2019

先行。
前走の北九州記念2着。52k。
荒れた外差し馬場で内から中団5番手。モズと並んで速め先頭。
スプリンターズSは53kで出走。
逃げ以外で結果を出せて、競馬の幅が広がったのも良かった。
高速馬場でも結果を残していたが、割と荒れた馬場の方が得意な感じに見えた。
楽に先行出来れば穴候補か。
ただ、スペシャルウイークの肌にルーラシップ付けたら、
短距離馬でしたってのはびっくり。
体型的にも脚が長くすらっとしてて、短距離馬には見えない。

ファンタジスト:スプリンターズステークス2019

先行。
前走は、タワーオブロンドンと同じセントウルステークス。そこで2着。
この時はきちんと先行出来ていた。
無理にクラシック仕様になっていた中、やっと短距離仕様に戻って来た感じ。
今回も先行できれば好走できそう。


スプリンターズステークス2019思考

出走馬が確定した後に思ったのは、純粋な先行馬が少ないなと。
逃げ馬達だけ見ても、モズスーパーフレアに二の脚で敵う馬は見当たらない。
マルターズアポジーがいるじゃないと思う人がいると思うが、厳しいと思う。
マルターズアポジー最速前半3Fが33.9。
あまり昔の話をしてもあれなので、近走2019年のダービー卿チャレンジトロフィーを見てみる。
前半3F
12.1-10.8-11.0
2枠3番からアポジーがハナを取りきったのがスタート後11.2程。
対するモズスーパーフレアは同舞台のオーシャンS。
前半3F
11.4-10.1-10.8
を外枠14番で10秒半ばほどでハナを取りきっている。
最初の1Fだけでも、0.6秒程モズスーパーフレアが速いのがわかると思う。
これがどれだけ違うか簡単に言うと大体3.5馬身位。
この差は大きいと思う。
その後の2Fを比べて見ても、0.7秒程モズが速い。これで8馬身程違う。
こんなに差があると、いくらなんでもアポジーが逃げを打ったり、モズスーパーフレアに無理絡みをするなんて考えは、現実的ではないかなと思う。
モズも道中緩めない逃げを打つはずで。
さすがにスプリントG1では、アポジーより速い馬は多いし、内枠になったら包まれるだろうし、外枠なら内の馬が壁になって、なかなか内に寄せられないだろう。

参考)スプリンターズステークスのラップとアポジーの中山1600の前半3fラップ比較

マルターズアポジー     12.1 - 10.8 - 11.0
2018スプリンターズS 11.7 - 10.3 - 11.0   0.9差
2017スプリンターズS 11.9 - 10.8 - 11.2   0.2差
2016スプリンターズS 11.8 - 10.5 - 11.1  0.6差
もしアポジーが逃げるのなら、ドスローのスプリンターズSになる筈だし、前がごっそり残りそうなw

ラブカンプーもいるのだけれど、今回は出たなりの競馬とのコメントもあるので、去年みたいなすんなり2番手あたりだろう。

となると、展開的には速いけど、前が有利なレースになるのかと思う。馬場のアシストもあるしね。 

前というか、ある程度の位置にいないと勝負にならないって言った風が正しいか。
後方勢が、どの位の上がりの速さがあれば、モズスーパーフレアを捕まえられるか、そこが焦点。
その為に下記の作業をする。
レースを予想する上で、想定走破タイムを作るんだけども、今回のモズスーパーフレアが逃げる前提で作ると、前半が33.0-33.9~34.5位が想定。
今の中山の馬場ならそれくらいは出る筈。
そうなるとだ。後方7番手位から後ろの馬は、32秒台の脚を使わないと届かない計算になってくる。
32秒台を短い直線の中山で出すとするならば、通る位置も重要で、外を回していたら、まず届かないだろう。
そう考えても、結構、先行出来る馬は有利だなーと。34秒前半~33秒後半の脚で足りるわけだから。
いろんなサイトで競馬予想を見かけるけど、そういうのはちゃんとわかってて書いてある所って少なくて、他の予想サイトを見るときに、その辺りを見ると競馬をちゃんと考えているのかの判別には使えると思う。

こう言うこと書いた後に外れると、批判が怖いんだけどね。特にキースのw

後は予想で少し思考を入れて、本命を決めていこうと思います。
実は何に本命をうつか決まってるので、明日の枠順発表が楽しみでもある。




「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ