【平安ステークス 2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

2020年5月20日水曜日

2020 キース ダート1900 レース予習☆preparation for the race 京都競馬場

t f B! P L






馬券回収率

【平安ステークス 2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬♡予習

こんにちは
当ブログアシスタントのキース👧です。
ご来訪ありがとうございます。
競馬予想家の直江😎と競馬1年生+αのumajoキース👧が、今週もお届けしています。
このブログはJRA重賞レースについて、みなさまに競馬予想を楽しんでいただけるよう、週始めにレース展開や出走馬の予習記事、レース前に予想・予想印記事と2本立てで公開しています。
レース前に予想印記事を公開しますので、またぜひお立ち寄りください。

まずは先週の振り返りから~

キースが担当しました土曜日の重賞レース 東京1400京王杯スプリングカップ
本命◎ラヴィングアンサー 4着アタマ差~残念!




馬名着差
後3Fコーナー
通過順
1813ダノンスマッシュ233.11-1
2812ステルヴィオ1.1/44334-3
322グルーヴィット3/4333.12-3
411ラヴィングアンサーアタマ1232.411-11


ラップ 12.4 - 11.5 - 11.3 - 11.5 - 10.9 - 10.9 - 11.3
35.2-33.1

いやーもうびっくりの展開。
これ、東京は朝から雨降って稍重の馬場だったんですよ!
出走馬のほとんどがあがり3f33秒台。
めっちゃ高速馬場。
前半12.4 - 11.5 - 11.3 これ、スローなんですね。
セイウンコウセイが稍重馬場でゆっくり目にでたら、前2走出遅れてたダノンスマッシュがスタート決めて逃げてそのまま~。
前のこりの展開。
ペースが2017のように途中でゆるむなら馬群が一団となり、直線でのよーいどんになったけど、今回はスローからの加速ラップで、スタートからの位置取りの差でそのままいっちゃった感じです。
キース一生懸命、重馬場で走りそうな馬って探したのに。。。
渋った馬場なら後ろから届くって想定でラヴィングアンサーにしたんですけど、位置取りちょっと後ろからで外からぐんぐん追い込んできたけどアタマ届かず。
もうちょっと前にいると思ってた想定が甘かったです。
あと予習では評価してたグルーヴィットに印をうたなかったのも反省。

そしてここが大得意のはずのタワーオブロンドン8着。
前目につけて直線で追い出しにかかるときにセイウンコウセイとちょっと近くなって進路がせまく、エンジン点火が遅れたみたいではありますが。
昨年のタワーオブロンドンなら、ぽんと瞬発力みせて伸びるはずが、、、
稍重でも馬場が合わないのか、キモチなのか、大丈夫かな~。
前走も負けすぎな感がありましたし、、、心配です。

ともあれ
東京競馬場芝のレースは少々の雨でもなんでも前の馬から入ろう!
とキースは思っちゃいました。

それでは今週の土曜日の重賞レースの予習を♪

【平安ステークス 2020】

第27回 平安ステークス(GⅢ)
4歳以上オープン
京都競馬場 1,900 ダート 別定
5月23日土 15時35分 出走
目次
1.コース説明
2.過去レースの復習
3.過去データ考察
4.出走予定馬 短評
5.2020展開予想

1.コース説明 【平安ステークス 2020】予想にむけて


京都競馬場 ダート 1900m
JRA http://www.jra.go.jp/ より引用 




ホームストレッチの端からスタート
1コーナーまでは385.8mと距離があり、枠順による位置取り争いが1800mのレースよりはやや緩和されます。
でもここで位置をとらないと
小さなコーナーを回って向正面へ。
向正面半ばから上り坂。
3コーナーまで上り坂でペースはあがりにくい。
3コーナーから下りでスピードにのって4コーナーを回り、そのまま直線へ。
ゴールまでスピードの持続が必要とされます。

2.過去レースの復習 【平安ステークス 2020】予想にむけて



2019【平安ステークス 2020】予想にむけて




馬名着差
後3Fコーナー
通過順
147チュウワウィザード136.511-11-9-12
236モズアトラクションハナ1236.315-15-15-15
311オメガパフューム1.1/4336.913-13-9-8



ラップ 7.1 - 11.2 - 11.6 - 12.9 - 12.8 - 12.9 - 12.2 - 12.1 - 12.5 - 12.8 ペース 7.1 - 18.3 - 29.9 - 42.8 - 55.6 - 68.5 - 80.7 - 92.8 - 105.3 - 118.1
(29.9-37.4)
良馬場でやや時計のかかる馬場。
サンライズソアがハナ。
1着 チュウワウィザード 7馬身差で後方控えてstp、外目追走。
向正面であがっていった。
コーナーを外目で後方を回り。
先頭むいて7馬身差。
直線、外からモズアトラクションと併せ馬で猛烈な追い込み。
ラストはハナ差で勝ち。
2着 モズアトラクション 8馬身差で後方に位置。
4コーナーで外を回って後方。
直線むいて9馬身差。
直線ではチュウワウィザードと併せ馬で追い込みあがり最速でオメガパフュームをかわし入線。
3着 オメガパフューム 最内枠から道中は控えて10馬身差を追走。
向正面であがっていった。
3コーナー外からおしあげながら大外を回っていった。
直線で4馬身差を追い込み先頭。
ゴール手前で外からチュウワウィザード、モズアトラクションに交わされ3着。

位置取り争いのあと1000mまでは小回りコーナーなどゆるいペース。
後ろで脚をためた馬が連対。
途中動いておしあげた馬が馬券内。

2018【平安ステークス 2020】予想にむけて




馬名着差
後3Fコーナー
通過順
159サンライズソア7371-1-1-1
2714クイーンマンボ1.1/2336.76-6-6-6
3510クインズサターンハナ536.38-8-9-8



ラップ 7.1 - 11.5 - 12.5 - 13.1 - 12.5 - 11.9 - 11.7 - 12.1 - 12.3 - 12.6 ペース 7.1 - 18.6 - 31.1 - 44.2 - 56.7 - 68.6 - 80.3 - 92.4 - 104.7 - 117.3
(31.1-37.0) 稍重。風の影響で時計は遅め。
サンライズソアがハナ。
マイペースで進み、そのまま逃げ切り。
1着 サンライズソア 中枠からハナ。
3/4馬身から1馬身差の逃げ。。
直線に入って後続に2馬身差をつけ押し切り勝ち。

2着 クイーンマンボ 中団の前目に位置5馬身差をインで追走。
コーナーは馬群の中で回り直線むいて4馬身差。
直線は外から追い込み2-3着争い接戦。
前の2頭をかわして先着した。
3着 クインズサターン 控えて8馬身差でインを追走。
コーナー外目をまわり直線むいて6馬身差。
直線で外から追い込み。
前の2頭はかわしたが先に追い込んだクインズサターンにハナ差で及ばずに3着。

2017【平安ステークス 2020】予想にむけて




馬名着差
後3Fコーナー
通過順
159グレイトパール137.49-9-3-2
224クリソライト4636.316-16-16-15
311マイネルバイカ1/21537.86-5-6-5



ラップ 6.9 - 10.6 - 11.1 - 12.5 - 12.1 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.6 - 12.9 ペース 6.9 - 17.5 - 28.6 - 41.1 - 53.2 - 65.3 - 77.7 - 90.2 - 102.8 - 115.7
(28.6-38.0)

コパノチャーリーがハナ、1馬身半差で緩みのないペースの逃げ。
コーナーでケイティブレイブが先頭にたちリード2馬身差、
グレイトパールが並んでいった。
1着 グレイトパール スタート遅めから向正面で押し上げていった。
コーナー外を回って押し上げ、
直線むいて先頭に並び、抜け出してそのまま押し切り勝ち。。
2着 クリソライト 最後方14馬身差を追走。
4コーナーで外を回って追い込んできた。
直線、先頭まで12馬身差を大外から追い込み2番手に上がって入線。
3着 マイネルバイカ 最内枠から4馬身差で追走。
直線、グレイトパールに5馬身離され、
外から追い込んできたクリソライトに交わされた。
8歳でも元気。

ゆるみのないペースで前の馬がバテ、後ろからの途中おしあげた馬が勝ち
最後方から脚をためて追い込んだ馬が連対。

3.過去データ考察 【平安ステークス 2020】予想にむけて

JRAサイトより引用
前走別成績(過去7年)
前走成績勝率連対率3着内率
アンタレスS3-3-3-376.5%13.0%19.6%
仁川S1-1-0-133.3%66.7%66.7%
ダイオライト記念1-1-0-320.0%40.0%40.0%
ブリリアントS1-0-2-117.1%7.1%21.4%
フェブラリーS1-0-1-225.0%25.0%50.0%
マリーンC0-1-1-00%50.0%100%
マーチS0-1-0-80%11.1%11.1%
その他のレース0-0-0-280%0%0%
出走数は前走アンタレスS組が多いのですが、入賞率は仁川S、フェブラリーS、ダイオライト記念が多くなっています。

今年の出走馬では
阪神2000仁川S 1着ヒストリーメイカー 9着メイショウウタゲ
東京1600フェブラリーS10着 ヴェンジェンス
データ上、3着内率50%以上は注目ですね。

ダイオライト、アンタレスS組は今回いません。

前走、前々走で今回と同じ舞台の京都1900アルデバランS経験してる馬
1着ロードレガリス 2着スワーヴアラミス 10着ハヤヤッコ
には注目したいと思います。

4.出走予定馬 短評 【平安ステークス 2020】予想にむけて

オメガパフューム【平安ステークス 2020】予想にむけて

京都1900JBCクラシック2着 
中団からあがり2番の末脚で直線で追い込みました。
東京1600フェブラリーステークス10着 
前半の35秒台の速いペースを先行し直線で脚がありませんでした。
京都1900平安ステークス3着 
59kg斤量を後方から途中押し上げ直線で先頭も後ろの馬にかわされ3着あがりは3番目。
大井競馬場2000の帝王賞 東京大賞典は負けなし。
5ヶ月休み明けで今回6月の帝王賞前の1戦。
今回も59g最重量の斤量です。
斤量があると上り坂がきついので、スタートがうまくだせて中団につけ、
向正面の上り坂をムリせず3コーナーまでもってこれれば末脚勝負にもちこめそう。
休み明けでも能力は高い馬。

ゴールドドリーム【平安ステークス 2020】予想にむけて


2月のサウジ遠征から帰り3ヶ月の休み明け。
中央では
中京1800チャンピオンズカップ2着 1着
東京1600フェブラリーステークス2着 2着 12着
     ユニコーンS1着
中団前目からの末脚の印象。
京都18003歳500万下では5-3番手につけ上がり最速36.9が使えました。
ップ 12.0 - 11.3 - 13.1 - 13.0 - 12.8 - 12.8 - 12.4 - 12.4 - 12.5 ペース 12.0 - 23.3 - 36.4 - 49.4 - 62.2 - 75.0 - 87.4 - 99.8 - 112.3 (36.4-37.3)
今回初斤量58kgになります。
東京1600は好走しています。
1800以上では坂のあるコースは中京でゴール前の末脚を使えています。
京都はラストは平坦なのでスタート決めれば楽に走れそうです。
スタートはオメガパフュームより前にいられそう。
体調と6月が本番なので仕上げ次第でしょうか。
能力の高い馬ですね。

ロードレガリス【平安ステークス 2020】予想にむけて


ハーツクライ産駒
芝で勝てなくて大井でダートデビュー後8戦中7勝。
中央のダートでクラス勝ちしてついに重賞デビュー。
上り調子の馬ですね♪
近走4戦が京都。
前走アルデバランSではスワーヴアラミスと直線たたき合いを制しています。
ハイペースからの末脚は36.2 36.3 スローペースだと35秒台の脚が使えています。
京都1900アルデバランステークス1着
ラップ 7.1 - 11.6 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 11.8 - 12.4 ペース 7.1 - 18.7 - 30.7 - 43.3 - 56.1 - 68.7 - 81.0 - 93.1 - 104.9 - 117.3
(30.7-36.3)
やや時計のかかる良馬場でゆるみの少ないペースを
4馬身差で外を追走しコーナーで外から押し上げ直線で先頭。
強い勝ち方です。
今回、斤量56kg前走と同じ。
前走の調子ならスワーヴアラミスに先着してもおかしくないと思います。
3ヶ月の休み明けと鞍上が武騎手から初騎乗の池添騎手変更が気になるところでしょうか。

スワーヴアラミス【平安ステークス 2020】予想にむけて


ハーツクライ産駒
前走マーチSは直江さんの本命馬◎で1着でした。
中山 阪神 坂のあるコースで好走しています。
京都は先のアルデバランSと3歳500万下で経験があります。
鞍上松田騎手は未勝利戦から条件戦と騎乗経験あり、今回が6回目の騎乗です。
スワーヴアラミスはスタートの出足よく先行し、あがりも使える馬。
2019年は出遅れたレースが多かったけど、ここ3戦はスタート決めて好走しています。
アルデバランSは前でふんばり、ロードレガリスにかわされましたが強い競馬でした。
体調次第でここでも好走期待です。

ヴェンジェンス【平安ステークス 2020】予想にむけて

東京 中京 左回りは結果だせてないけど、京都、阪神で好走しています。
京都1800東海ステークス2着 みやこステークス1着。
1900は初の距離延長。
1200や1400で活躍していたけど、昨年秋から1800レースに出始め好走しています。
1800への距離延長で後方待機からの末脚のレースが多いです。

みやこステークス
ラップ 12.1 - 11.2 - 11.6 - 11.7 - 12.4 - 12.5 - 12.4 - 12.2 - 13.0 ペース 12.1 - 23.3 - 34.9 - 46.6 - 59.0 - 71.5 - 83.9 - 96.1 - 109.1 (34.9-37.6)
リアンヴェリテ スマハマ インティがハナを争zツたハイペースを
後ろで追走して早めにおしあげs36.5の末脚で前がバテたので展開が向いた感じですが。
1枠1番も距離ロスなくて有利だったと思います。
末脚は評価。

東海ステークス 冬の重馬場で足抜きが悪いところを
ラップ 12.3 - 11.7 - 12.9 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 12.0 - 11.9 - 12.3 ペース 12.3 - 24.0 - 36.9 - 49.3 - 61.7 - 74.0 - 86.0 - 97.9 - 110.2 (36.9-36.2)
スマハマがゆるみのないペースで逃げたところを中団から最速上りでインティを外からかわし2着好走。
前の馬にはきつい展開だったと思います。
今回もスマハマが飛ばしてゆるみないペースになり前の馬が垂れるようなら、ヴェンジェンスの末脚が光ると思いますが、。。




5.2020展開予想

今回 スマハマが単騎で逃げそうです。
ゆるみないペースで2017の感じでしょうか。
スワーヴアラミスが前につけ、
マグナレガーロ、ゴールドドリーム。
先団後方がロードレガリス。
後方からがヴェンジェンス オメガパフューム。
向正面から後ろの馬が動き、コーナーから直線の攻防がもう目が離せない展開になりそう!
実績のある馬から入るか、上り調子の馬たちから入るか。
先行馬か後ろから追い込んでくる馬か。
わくわくしますね
予想は馬場と位置取りとラップですごく悩ましいです。

馬番発表後、キースの予想印公開の予定です。
よかったらまたみてくださいね♪
ご指導よろしくおねがいします。

日曜日のG1オークスは直江さんから記事があがりますので、みなさまご期待ください!!
ホームはこちらです

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ