直江の【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬:予習 5/17

2020年5月15日金曜日

2020 かねたん レース予習☆preparation for the race 芝1600 直江 東京競馬場

t f B! P L

ヴィクトリアマイル2020










馬券回収率

【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて~ラップ展開と出走予定馬:予習

どうも 直江😎です。
ご来訪ありがとうございます。
競馬予想家の直江😎と競馬1年生+αのumajoキース👧が、今週もお届けしています。
このブログはJRA重賞レースについて、みなさまに競馬予想を楽しんでいただけるよう、週始めにレース展開や出走馬の予習記事、レース前に予想・予想印記事と2本立てで公開しています。
レース前に予想印記事を公開しますので、またぜひお立ち寄りください。


【ヴィクトリアマイル 2020】


2006年、春季に4歳以上の牝馬の目標となるGⅠ競走として「ヴィクトリアマイル」が始まりました。
東京競馬場 1600メートル(芝)
定量 (牝) 4歳以上オープン
5月17日(日) 15:40発走
目次
1.コース説明
2.過去レースの復習
3.過去データ考察
4.出走予定馬 短評
5.2020展開予想

1.コース説明【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて

東京競馬場 芝 1600
JRA http://www.jra.go.jp/ より引用

直線は525.9m。
向正面直線の右奥がスタート地点で、最初の3コーナーまでの距離は約542m(Aコース時)。
3コーナー手前に高低差1.5mの上り坂、最後の直線途中に高低差2.1mの上り坂が設けられている。3~4コーナーは緩やかなカーブ。
スピードのみならず、スタミナ・持続力も求められるコース。


2.過去レースの復習 【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて



2019【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて



馬名着差
後3Fコーナー
通過順
124ノームコア533.27-7
259プリモシーンクビ43310-10
323クロコスミア1/21133.55-5


ラップ 12.3 - 10.6 - 10.8 - 11.1 - 11.3 - 11.2 - 11.5 - 11.7 ペース 12.3 - 22.9 - 33.7 - 44.8 - 56.1 - 67.3 - 78.8 - 90.5
(33.7-34.4)

アエロリットが押してハナ。
道中も1200m並みに淡々とした流れ。

1着ノームコアはゆったりスタートだったが中段7番手辺りを追走。
直線では外へ出し上がり33.2で後続のプリモシーンを凌いだ。
速いペースだったが高速馬場が向いた形。

2着プリモシーンもゆったり目のスタートから中団後ろの10番手辺りを追走。
ノームコアの後ろにつける形。
直線では大外を回し先に抜けたノームコアを追う形。
上がり最速33.0だが捉えきれなかった。
全体のペースが速く凹凸ラップにならずの好走レンジに当て嵌まった。

3着クロコスミアは2枠3番の好枠を活かし5番手内を追走。
前で飛ばす先行馬を見れる形。
最後の直線でもラッキーライラック と併せ馬の形で競り落とした。
上がりは33.5。

全体のペースが上がり後続有利。

2018【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて



馬名着差
後3Fコーナー
通過順
124ジュールポレール833.38-8
2816リスグラシューハナ132.913-13
336レッドアヴァンセクビ733.64-4



ラップ 12.4 - 11.3 - 11.5 - 11.6 - 11.5 - 11.1 - 11.2 - 11.7 ペース 12.4 - 23.7 - 35.2 - 46.8 - 58.3 - 69.4 - 80.6 - 92.3
(35.2-34.0)

レース前に雨が降り稍重発表。
カワキタエンカがハナ。
道中も淡々と流れ稍重馬場にしては速い流れ。

1着ジュールポレールは2枠4番から好スタートで控えて8番手追走。
道中ではレッドアヴァンセを外に見ながら追走。
直線では外へ回し直線へ。前二頭を目標に差してきた。
上がりは33.3と2位。

2着リスグラシューはスタートゆったり入り13番手追走。
馬群の外を通し直線へ。
最後までジリジリと伸びてきたが勝馬を捉えきれず。
上がり32.9と最速。

3着レッドアヴァンセは4番手追走。
どうちも外外を回り仕掛けも1番速めで前を捉えに行った。
最後は後ろからの二頭に捕まった。
上がりは33.6。

2017【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて



馬名着差
後3Fコーナー
通過順
135アドマイヤリード633.412-7
2510デンコウアンジュ1.1/41133.29-11
323ジュールポレールクビ733.66-7



ラップ 12.6 - 11.2 - 11.8 - 12.3 - 12.2 - 11.1 - 10.8 - 11.9 ペース 12.6 - 23.8 - 35.6 - 47.9 - 60.1 - 71.2 - 82.0 - 93.9
(35.6-33.8)

ソルヴェイグが押し出される様にハナ。
道中もゆったり流れた。

1着アドマイヤリードは道中12番手を追走。
内を立ち回り直線へ入るときには7番手あたりまで。距離ロスを防いだ形。
直線も前二頭の間を割る様に伸びてきた。
上がりは33.4。

2着デンコウアンジュはスタート後馬群に挟まれる様に位置を下げる。10番手辺りを追走。
直線でも外に出そうとするが外の馬に蓋をされなかなか出せない。
大外に進路が開いたらそこから伸びてきた。上がりは最速33.2。

3着ジュールポレールは2枠3番から6番手追走。
直線でも仕掛けを待って内の進路を取って進出。
上がり33.6。

3.過去データ考察 【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて


年齢別成績(過去10年)
年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
4歳 6-7-3-68 7.1% 15.5% 19.0%
5歳 2-2-5-48 3.5% 7.0% 15.8%
6歳 1-1-2-26 3.3% 6.7% 13.3%
7歳 1-0-0-6 14.3% 14.3% 14.3%

と4歳馬の活躍が目立つ。
牝馬はちょっしたきっかけで調子が落ちてしまう馬が多いのでフレッシュな方が良いということか。


4.出走予定馬 短評 【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて

想定1番人気アーモンドアイ ルメール騎手

前走有馬記念で大敗。ただ合わなかった理由はきちんとある。↓記事に詳しく書いてあります。



5.2020展開予想 【ヴィクトリアマイル 2020】予想にむけて


毎年アエロリットを狙って外していたレースだなという印象。
今年は逃げ先行馬が三頭と例年より多めだがそこまで飛ばして逃げるのか?と言われるとそこまでペースは上がらないんじゃないかなと思う。
ペースが上がるとしたらセラピアが抑えきれずにそのまま暴走ペースで行ってしまうパターンか。
武豊騎手のコントラチェックも外枠だし最近の武豊騎手が外枠から押してハナと言うことはあまり見ない。
トロワゼトワルの調教師のコメントを見ても控えて競馬が出来ると言っているのでそこまで積極的にハナを叩く意識も低いのかなと思う。

雨さえ残らなければ前週と同等な前有利の馬場で良いかなと思う。




ホームはこちらです

「直江&キースの競馬予想」ブログの本命馬回収率

2020年4月からの馬券回収率

てんちゃん

てんちゃん
当ブログのまねき猫のてんちゃんです。

Twitter「かねたん」相互フォローよろしくおねがいします

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メール読者登録

ご意見・お問い合わせ:メールアドレスが公開されることはありません。

名前

メール *

メッセージ *

青葉賞予想大会1位の直江おじさんと助手umajoキースがJRA重賞レース濃い目のラップ展開予想をお届けします。 競馬は頭脳のスポーツ。 競馬初心者の方も、いっしょに予想を楽しみましょう。 bloggerの無料競馬ブログでアドセンス合格体験記も。 応援よろしくおねがいしまーす♪ ☆Japan horce racing forecast by Naoe & Keith☆ Don’t miss Naoe's original recommendation !

Translate

参加ユーザー

QooQ